本文へジャンプ
外観写真 国登録有形文化財 旧来住家住宅
ホーム お知らせ 施設のご案内 施設の地図 お問い合わせ

旧来住家住宅からのお知らせ

2020年10月13日

小林明美 えんぴつフェイス画展

期間:10月17日(土)〜30日(金)

2020_10_kobayashi.JPG

多可町の箸荷(はせがい)地区で活動されている小林明美さん。来住邸での作品展は今年でなんと11年目。

小林さんの「えんぴつフェイス画」は、髪の毛やシワ一本一本が緻密に生き生きと描かれており、今にも動き出しそうな再現度です。

ご家族を描かれた作品も多数展示される予定で、画像のお二人はカナダにお住まいの娘さんご夫婦。離れて暮らす二人を想う小林さんのお気持ちが伝わってきますね。

「夏頃から仕上げた新しい作品もたくさん展示します。これまでは一人を描いた作品が中心でしたが、今回はご夫婦やワンちゃんネコちゃんとそのご家族など、二人作品が増えました。わたしの二人の孫の成長記録として描いたものもぜひ見比べていただきたいです。一つの作品にかける時間を増やしたり、描く用紙を変えたりと、昨年との違いも楽しんでいただけたら」と小林さん。

爽やかな秋晴れの日に、来住邸でゆったりと過ごしませんか。

(P)

「お知らせ」ホームに戻る
ホーム お知らせ 施設のご案内 施設の地図 お問い合わせ