本文へジャンプ
外観写真 国登録有形文化財 旧来住家住宅
ホーム お知らせ 施設のご案内 施設の地図 お問い合わせ

旧来住家住宅からのお知らせ

2019年12月09日

県立西脇北高等学校 災害現地ボランティア活動写真展

2019.12.14.kitakou.JPG

会期:12月14日(土)〜26日(木)

県立西脇北高等学校(以下、北高)は、2011年に東日本大震災が起こった2か月後の5月に現地にボランティア活動に行ったのを皮切りに、毎年7月に宮城県に訪問されてます。今年も訪問され、8年たった現地はまだまだ復興の途中です。生徒たちは、石巻市の語り部さんから当時のお話を伺ったり、宮城県水産高等学校と交流したり、復興支援の一助として、ネギ農家の除草作業の手伝いや、復興公営住宅の集会所で地域住民の方と播州織を使った交流活動を行われました。また、学校周辺地域や中学生の方に語り部活動で伝えられています。
さらに、10月に起こった東日本地域の水害で大きな被害を受けた長野市を訪問され、3日間の日程で支援活動を行われました。発生から40日たった現地は、まだまだ手つかずの状態の場所が多くありました。これからも積極的にこのようなボランティア活動に参加されるとおっしゃっていました。
この度の展示会では以上の内容について主に写真パネルで紹介されます。

(P)

2019年11月25日

播州織ラッピングつつむ 「播州織生地、たて糸、耳糸を使ったラッピングの展示」

20191201.tsutsumu.png

会 期:12月1日(日)〜12日(木)

「つつむ」こと藤井佳代さんは西脇市の主要産業である播州織を用いて、贈り物を美しく彩る「播州織ラッピング」をされています。
播州織ラッピングで使用している資材の多くは、本来ならば廃棄されゴミとなります。
そういった資材を組み合わせ有効活用する「アップリサイクル」が昨今注目を浴びています。
今回の展示は、藤井さんが日頃協力や応援を受けておられる多数の地元企業や職人の方々の紹介もご覧いただけます。皆様ぜひご来館ください。

また、12月3日には、来住邸から徒歩1分のところにあるヘソノオプレイスAnnにて「播州織でボトルラッピング」のワークショップを実施されます。店頭で生地を選び、「世界でここだけのボトルラッピング」を作ってみませんか?

日 時:2019年12月3日(火)午前11時〜12時(1時間)
場 所:ヘソノオプレイスAnn(西脇市西脇299-2)
料 金:お一人様あたり1,500円
予 約:ヘソノオプレイスAnn TEL:0795-27-8448

(じゃらんからも予約できます)
http://www.jalan.net/ou/oup2000/ouw2001.do?spotId=guide000000207319

2019年11月14日

霞翠 書道展「生きる」

期間:11月16日(土)〜29日(金)

s-20190824_143404.jpg

彩筆家・霞翠さんと生徒さんが「生きる」をテーマに書き下ろした作品約20点を展示。
生きることを考えながら写経した書は、巻物になっています。
また、播州織を意識した立体的な書なども展示されます。

s-IMG_6954.jpg

生徒さんとの共同立体作品は、糸と紙を糸巻きに巻き付けた作品で、なかなか想像出来ないような素晴らしい大作になっています(^^♪

s-20190824_143320.jpg

「生きる」ことをテーマにした数々の書をぜひこの機会にご覧下さい(^^)/

11月17日(日)には「親子で書道アート体験」が開催されます!


親子で書道アート体験

 日時:11月17日(日)13:30〜16:30
     材料費¥1,000  先着40名

 色紙に親子で手形を押し、それに彩筆家 霞翠さんが手を加えて「鳥と書」の作品に仕上げます。
 自分の好きな言葉も一緒に書いて貰えるので、親子の良い記念になること間違い無しです。ぜひこの機会に体験して下さい(^^♪
(め)
 
※TMONEWS第47号で11月16日(土)開催としていましたが、11月17日(日)に変更になりました。

2019年11月01日

齋藤礼法きもの学院 帯結び展

期間:11月2日(土)〜14日(木)

s-1566803375561.jpg

齋藤礼法きもの学院(分院長齋藤真弓さん)の生徒さんによる帯結び展です。
振袖や訪問着、小紋などの着物に合わせた帯結びが約20点展示!
着物の柄や色に合わせ、様々な形に結ぶばれた帯によって、より華やかに上品な作品へと仕上がっています。
見事の一言につきる素晴らしい和の帯結びをぜひご覧下さい。

s-P1080389.jpg

11月3日(日・祝)13時30分から伝統文化親子教室発表会が旧来住住宅で開催されます。
小学1〜6年の親子12組28名が今までの練習の成果を発表します。
ぜひ、こちらもご覧下さい(^^♪

(め)

2019年10月17日

明石美術表装研究会 作品展

 2019年10月17日㈭〜31日㈭

掛軸表装とは裏打ちをした布地で、書画を掛軸に仕立てる伝統技術です。
その奥深い世界を研究する12名による約60点が展示されます。

2019-10-17-1.jpg


表装は表具とも言い、絵や書等の作品を掛軸以外にも屏風や和額に仕立て
たり、それらの古くなったものを仕立て直す仕事です。
掛物とは書や日本画を裂(きれ)や紙で表装し床の間などに掛けて
鑑賞するもので、旧来住家住宅にも飾られています。


2019-10-17-2.jpg


また研究会の沿革や会員名、掛軸の各部名称図のパネル解説もあります。
書画と表装が一体となった美しさをご鑑賞ください

(芋焼酎)


【お知らせ履歴】

2019年12月  2019年11月  2019年10月  2019年09月  2019年08月  2019年07月  2019年06月  2019年05月  2019年04月  2019年03月  2019年02月  2019年01月  2018年12月  2018年11月  2018年10月  2018年09月  2018年08月  2018年07月  2018年06月  2018年05月  2018年04月  2018年03月  2018年01月  2017年12月  2017年11月  2017年10月  2017年09月  2017年08月  2017年07月  2017年05月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2013年12月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年05月  2011年04月  2010年12月  2010年11月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年04月  2010年02月  2009年11月  2009年08月  2009年07月  2009年05月  2009年04月  2009年02月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年08月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2007年08月  2007年06月  2007年05月  2007年03月  2007年02月  2007年01月  2006年11月  2006年10月  2006年09月  2006年08月  2006年07月  2006年06月  2006年05月  2006年04月  2006年03月  2006年02月  2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年09月  2005年08月  2005年07月  2005年05月  2005年04月 
ホーム お知らせ 施設のご案内 施設の地図 お問い合わせ