本文へジャンプ
西脇TMO
西脇TMOからのお知らせ
国登録有形文化財 旧来住家住宅
日替わりシュフレストラン 梅吉亭
西脇情報未来館21
播州織工房館
西脇TMOについて
西脇TMOホームに戻る

西脇TMOからのお知らせ

2016年04月09日

来住邸のシバザクラが見頃 空には鯉のぼりも泳いでいます

160409_sibazakura.jpg

シバザクラはこれからもっとキレイに咲きそろっていくと思います。大きな鯉のぼりも登場しましたので、ぜひぜひ見にいらしてください〜。

TMO NEWS 第33号を発刊!

 こんにちは(^^)西脇TMO広報部です。
 4月1日、TMO NEWS 第33号が発行されました。

tmonews33_P1.jpg

TMO NEWS no.33 PDF ダウンロードはこちら↓
A面=Download file
B面=Download file


 今回は、西脇情報未来館21の播州織オーダーメイドシャツを特集しております。お店で生地を選び、採寸して作るオーダーメイドシャツの手順や、選べる種類の多さなどを詳しく紹介しておりますのでぜひご参考になさってください。

miraikan_shirt_image.jpg

また、オーダーメイドシャツは「父の日」のプレゼントにもおすすめ! 完成まで約3週間かかりますので、早めにご来店されるか、もしくはギフト券もございます。ぜひぜひプレゼントにご活用くださいませ。


〜・〜・〜 今号の「たった弁の話」 〜・〜・〜・
「でんくう」の通称で親しまれている「北はりま田園空間博物館」で、約15年ボランティアガイドのでんくう案内人をされている内橋治美さんにお話を伺いました。ボランティアガイドになって地元がますます好きになったというお話はとても興味深く、ぜひご一読くださいませ。

tattaben1604c.jpg

 今年はボランティアガイドの養成講座も開かれるとのこと。「興味がおありでしたら、若い方も遠慮なくお気軽にご参加ください!」と内橋さん。詳細はでんくう公式ホームページで随時発信されるそうです。チェックしてくださいね。
tattaben1604a.jpg tattaben1604b.jpg


〜・〜・〜 今号のこぼれ話 〜・〜・〜・
2月21日 西脇多可新人高校駅伝競走大会へ行ってきました。
にっしーと、妹のさくら、お友達のはばタンが一緒に応援にかけつけ、選手に熱いエールを贈りました。
nissy_160221_a.jpg
(男子がスタート!人混みに埋もれつつ応援!)

nissy_160221_b.jpg
(女子がスタート!子ども達と一緒に応援!)

寒かったこの日、観客のみなさんには味自慢の「にっしー焼き芋」を販売。西脇北高の生徒さんをはじめ、ボランティアのみなさん、おつかれさまでした〜

nissy_160221_c.jpg nissy_160221_d.jpg


季節は移り変わって、もう春。
桜が咲き乱れ、新緑が芽吹く季節ですね。
春から初夏にかけていろんなイベントが開催されますので、にっしー&さくら姉妹もあちこちに出動する予定です。見かけたらぜひお気軽にお声がけくださいね。一緒に写真を撮ったりしようね。と、にっしーが言っています。

(は)

2016年01月01日

八幡神社 年越し豚汁のふるまい 2016

西脇TMO恒例ボランティア活動として、
八幡神社さんの境内で年越し豚汁をふるまいました。
午前0時から2時ごろまで。
はちまんさんの参道は両サイドに提灯がずらりと並んできれいです。
提灯は随身門から灯籠になって、本殿まで続いており、幻想的です。

160101tonjiru_01.jpg

豚汁どうぞ〜
あったまるよ〜
ネギ、七味もどうぞ〜
無料ですよ〜

160101tonjiru_09.jpg

途中、雨もぱらぱらしました。
初詣の参拝者は若者や家族連れが多いですね。

160101tonjiru_11.jpg 160101tonjiru_10.jpg

160101tonjiru_05.jpg 160101tonjiru_06.jpg 160101tonjiru_13.jpg

160101tonjiru_12.jpg 160101tonjiru_14.jpg

160101tonjiru_07.jpg 160101tonjiru_04.jpg

湯気はいいけど
薪のけむりは目にしみる〜といいつつ
丼を渡す担当、豚汁を注ぐ担当、
ネギを入れつつ接客する担当、
火加減を調整する担当など
それぞれ持ち場をてきばきとこなすスタッフ。
絶妙なチームワークです。

160101tonjiru_02.jpg

160101tonjiru_03.jpg 160101tonjiru_08.jpg

大晦日の昼間の仕込みから、夜中のふるまいまで
みなさんおつかれさまでした!
(は)

トモニュース32号発行のお知らせ

新年あけましておめでとうございます。
旧年中はたくさんの方々にお力添えをいただき、心より感謝申し上げます。
今年も来住邸でたくさんの人、文化が交流し、温かな人の輪、文化の和が花開いていきますよう1日1日こつこつと積み重ねて参ります。どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

12月28日から年末年始のお休みに入っています来住邸は、1月5日から開館いたします。6日から西脇高校美術部の作品展がスタートいたしますので新年もぜひお気軽にご来館ください。

さて、わが西脇TMO(西脇商工会議所)と西脇市が共同発行するまちづくり活動広報紙「TMO NEWS(トモニュース)」第32号についてお知らせいたします。年末には市内の全戸に配付されると思いますので、お正月休みなどにご一読いただだけますと幸いでございます(^^)
※市外の方は、このページからダウンロードしていただけます(もう少し読み進めいただけますとダウンロードボタンに辿り着きます)。

tmonews32_image.jpg

トップニュースは播州織工房館で毎月開催されている「I♥Banshuori」播州織逸品展の紹介です。
●1月・・・播州織で和装『和・わ・Wa』/株式会社斎藤商店
●2月・・・「やたら&クラッシュ フェア!」/播州織工業協同組合
●3月・・・播州織×プリント「BanSasa」フェア/株式会社CERT(サート)
(※詳しくはトモニュースをご覧ください)

【年始のイベントのお知らせ】
●八幡神社での恒例「年越し豚汁の振る舞い」
八幡神社に初詣でにいらっしゃった方に、元日0時から体があったまる豚汁を無料で振る舞っております!巨大な鍋でたっぷり作っておりますが、例年2時間ほどでなくなります。どうぞお早めに〜(^^)

0101_tonjiru.jpg 0101_tonjiru02.jpg 0101_tonjiru03.jpg

●1月9日(土曜)恒例「新春子ども書き初め大会」
旧来住家住宅が会場です。幼児(5〜6歳児)から中学3年生まで参加できますので、どしどしお越しくださいませ。
参加要項はこちら↓ダウンロード
Download file

0110_kakizome01.jpg 0110_kakizome02.jpg

【連載企画:たった弁の話】
人気の連載コラム「たった弁の話」は今回、八幡神社の宮司 藤本知秀さんに八幡神社に古くから伝わる“珍神事”についてご執筆いただきました。その神事名とは、なんと「お笑い神事」。どんな神事なのでしょう。関西っぽいのでしょうか? 興味深いですね。秋の例大祭の午前中に行われ、一般の人も様子を見ることができるそうですよ。

誌面はこちらからダウンロードできます↓
表面=Download file
裏面=Download file

******************************
さて、前回から誌面に載せきれなかったこぼれ話をこのホームページで紹介しておりますが、昨年の秋はほんとにイベントが多く、話題が盛りだくさん!!! どんどん紹介していきましょう!!!

こぼれ話その1:来住邸は兵庫県認定「まちの寺子屋」
 来住邸では、市内の幼稚園児が地域住民から昔話を聞いたり、昔ながらのあそびを教わったりしながら、日本の伝統文化を受け継いでいく素敵なイベントが行われています。「よい子の七夕会」や、「よい子のお月見会」、「よい子のお餅つき会」など季節ごとに開催されています。
 子ども達に日本の心や先人の知恵を教える先生陣には、地元のボランティアの方々をお招きしています。元大工の棟梁がヤジロベーを手作りして持って来てくださったり、読み聞かせグループの方が紙芝居をしてくださったり、腹話術の達人が楽しいトークをしてくださったり・・・。さらに沖縄三味線の演奏家さん、バイオリニストさん、マジシャンのおじさんが登場したり、西脇北高校の生徒さんが絵本を読み聞かせしてくださったりすることもあります。
 来住邸のような伝統的な日本家屋を知らない子ども達も多く、玄関で脱いだ靴を揃えたり、夏はクーラーなしでも結構涼しいことを実感したり、訪れるだけでもいろんなことを学んでいます。
 大正屋敷の寺子屋では今年も子ども達のにぎやかな声が聞けそうです。

1022_otukimi01.jpg 1022_otukimi02.jpg
10月22日 日野幼稚園・西脇幼稚園 よい子のお月見会

1106_fureai01.jpg 1106_fureai02.jpg
11月6日 重春幼稚園 地域住民とのふれあい交流会

1203_omochituki01.jpg 1203_omochituki02.jpg
12月3日 楠丘幼稚園・桜丘幼稚園 よい子のお餅つき会



こぼれ話その2:大正屋敷を守るボランティアの皆さん
 来住邸はいろんなボランティアの方々によっていつもきれいに保たれています。お掃除は、毎月来てくださる女性グループの方がいらっしゃいますし、写真のように北高の生徒さんと先生も来てくださいます。11月には大工さんが屋根の修繕に来てくださいました。玄関や床の間のお花も生けて下さる方がいらっしゃいます。ほんとにありがたいことです。こうした縁の下の力持ちのみなさんのこともまた順に紹介していきたいです。

1107_kitako-cleaning.jpg 1212_kitako-flower.jpg
11月7日 西脇北高校の生徒さんが館内の掃除をしてくださいました。おかげでキレイになりました。また、12月12日には生徒さん達が種から育てた花の苗をプレゼントしていただきました。ありがとうございます!大事に育てます。

1107_rooffixing.jpg
11月7日から2、3日かけて、地域の大工さんが屋根の補修工事をしてくださいました。屋根の上に脚立をたてて、その上に立っておられる姿に、見ているこちらが足がすくんじゃいます。

ikebana_genkan.jpg ikebana_toko.jpg
きれいに生けられた玄関のお花と床の間のお花
床の間のお花は、西脇いけばな協会の皆さんが生けてくださっています。



こぼれ話その3:にっしーとさくらのお仕事帳
トモニュースに載せきれなかったのですが、にっしーとさくらはこちらのイベントにも参加いたしました。

nissy1025_renton01.jpg nissy1025_renton02.jpg
10月14日 レントン市中学生親善使節団歓迎イベント

nissy1025_central01.jpg nissy1025_central02.jpg
10月25日 セントラルカーニバル

nissy1101_caracterFes.jpg
11月1日 第3回キャラクターフェスティバル in かとう

nissy1114_sangyofes.jpg
11月14日〜15日 にしわき産業フェスタ

nissy1121_caracterParade.jpg nissy1121_parade02.jpg
11月21日 北はりま元気市キャラクターパレード



こぼれ話その4:播州織工房館の播州織逸品展
10月〜12月に開催された播州織逸品展の様子をご報告しまーす。

ippin_1010store.jpg
10月10日〜18日 秋の播州織ストールフェア
7ブランドのストールが一堂に集合!

ippin_1107sawari.jpg
11月7日〜15日 sawa-riさん「1st Autumn&Winter Collection」
オーガニックコットンの手触り・色合いはとっても優しいです

ippin_1205maruman.jpg
12月5日〜13日 株式会社丸萬さん「La mamarge」フェア
産元商社さんのオリジナル生地と人気のエプロンがずらり!
エプロンなどが12月から工房館で常時販売されることになりましたのでぜひ見にいらしてくださいネ!



こぼれ話その5:来住邸のクリスマスイルミネーション
12月6日からささやかながらイルミネーションが点りました(^^)

1206_illumination.jpg

以上です。

みなさま、どうぞよいお年を!
(は)

2015年10月10日

TMO NEWS 第31号が発刊されました

10月1日、トモニュース第31号が発刊されました。

播州織逸品展に注目!
今号のトップニュースは、播州織工房館で開催中の「I♥Banshuori」播州織逸品展です。とっても魅力的な播州織製品の展示即売会が毎月開催されていますので、ぜひ足をお運びくださいませ。
【今後の予定】
●10月10日〜18日 播州織ストール展/全7ブランド共同開催
●11月7日〜15日 オーガニックコットンの世界/高邦商事「SAWA-RI」
●12月5日〜13日 株式会社丸萬「La mamarge」生地&製品
※1月以降の予定につきましてはお問い合わせください。
(播州織工房館TEL.0795-22-3775)

tmonews31_top.jpg

連載企画「たった弁の話」
西脇の知識人に聞く、地元よもやま話「たった弁の話」では、西脇市西脇の藤井征樹さんに「西脇の発展とともに歩んできた蓬莱橋」についてご執筆いただきました。昔はみんなで力を合わせて橋を架けていたのだなぁと分かる貴重な史料のお話など、大変興味深い内容です。ぜひご一読くださいませ。

おまけ
最後に、今回誌面の中では紹介しきれなかった「I♥Banshuori」播州織逸品展の7月〜9月開催報告をいたします。
↓↓↓
●7月11日〜20日 西脇アイシテルPROJECT
播州織Tシャツや、子ども服など、“アイプロ”がファッションショーのために製作した服や小物が一斉に出品されました。かわいいデザインがいっぱい。
IPPIN_ipro01.jpg IPPIN_ipro02.jpg

●8月1日〜9日 秋田商店 布工房「風花 kazahana」
多種多彩な播州織ハギレから、風花ブランドオリジナルの手ぬぐいやハンカチなどがずらり! お土産にも自分用にもほしくなるデザインばかり。
IPPIN_kazahana01.jpg IPPIN_kazahana02.jpg

●9月5日〜13日 神戸芸術工科大学「chaine et trame(シェネトラム)
神戸芸術工科大学の野口正孝教授がプロデュースするブランド「シェネトラム」の帆布バッグに新色&新デザインが登場し話題になりました。
IPPIN_chaine01.jpg IPPIN_chaine02.jpg

毎号、内容盛りだくさんで書き切れないネタも出てきます。それらも、こうしてホームページでお知らせしていきたいと思いますのでチェックしてくださいませ。来住邸ギャラリーの展示内容については、「来住邸のお知らせ」のほうでより詳しく紹介していますので、ぜひそちらもご覧ください〜。

トモニュース31号をPDFファイルで読む場合、ダウンロードはこちら↓↓↓
オモテ面=Download file
中面=Download file

以上(は)

【お知らせ履歴】

2016年04月  2016年01月  2015年10月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年01月  2014年10月  2014年07月  2013年05月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年02月  2011年11月  2011年07月  2011年05月  2011年04月  2011年02月  2010年09月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2009年12月  2009年10月  2009年08月  2009年05月  2009年02月  2008年12月  2008年11月  2008年08月  2008年07月  2008年05月  2007年07月  2007年06月  2007年03月  2006年11月  2006年10月  2006年09月  2006年07月  2006年06月  2006年04月  2006年03月  2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年04月 
このページのトップへ